本格焼酎と漢方は同じ?

【本格焼酎と漢方は同じ効能を持っている】

本格焼酎は蒸留してアルコール分を抽出するが、その際、多種類の微量成分も一緒に抽出される。これらの成分のなかに血栓溶解酵素を増やすものがあると見られているが、その一つひとつの成分や働きについては、明らかにはなっていない。秘められた有効成分が多種類存在すると考えられているだけだ。

漢方薬においても同じことが言える。漢方薬は動植物が原料の生薬を水で煎じて飲むもので、複数の生薬の組み合わせによって、症状の改善に用いられている。有効成分についても研究が進められているが、まだまだ不明な点が残されているのが現状です。

漢方の生薬には水で煎じても有効成分が抽出できないものがあり、そのため古来より、焼酎で煎じたり、焼酎に漬け込んで用いられてきたものも多い。焼酎によって抽出効率が高まったり、未知の成分が多く引き出され、高い効果を発揮すると考えられていたためだと言われている。

最強の組み合わせで二日酔いはもう怖くない!>>国産「しじみ×牡蠣×スクワレン」レバリズム-L